AT THE VOICE

AT THE VOICE

FLAPPERS Official Site

44

モトーラ世理奈さんと楽しむ、おしゃれの+α
「manipuri」夏小物とネイルのより良い関係

2022.06.22

シンプルになりがちな夏の着こなしに加えたい+αのおしゃれ。今回の「AT THE VOICE」は、コーディネートのスパイスに欠かせない小物とネイルにクローズアップ。
唯一無二な存在感で、ファッション誌や広告のモデルから、映画の主演女優まで国内外でラブコールが絶えないモトーラ世理奈さんと共に、いつもの装いに華を添える「manipuri(マニプリ)」の夏小物とネイルの合わせ方をお届けする。

優美なスタイルに
都会的なエッセンスを加えて

ベーシックなTシャツに合わせたのは、金箔プリントとたっぷりとしたギャザーが華やかなロングスカート。そこにヴィンテージ感あふれるフラワーモチーフのコットンスカーフを加えることで、凛とした女性らしい印象に。エレガントなスカーフには、クリーンでモダンなデザインのネイルを合わせ、より洗練された女性像にシフトさせて。

コットンスカーフ65 アンティークフラワー/manipuri ¥8,800 (tax in) BUY
ノースリーブスウェットプルオーバー/TICCA
¥17,600 (tax in) BUY
ギャザースカート/enrica ¥41,800 (tax in) BUY

小物とネイルをつなぐ
品良くモードなアクセント

スカーフ柄が目を惹く扇子は、上品なゴールドのチャームと革紐がポイント。手元に注目が集まるアイテムだからこそ、ネイルは小物の延長線上にある色やデザインを意識して。ほんのりラメの入ったベージュをベースに塗り、ブラウンのネイルをハケの先を使ってちょこんと水玉のようにのせれば、シンプルながらひとさじのモード感ある指先に。

扇子ドットストライプベルト/manipuri
¥8,580 (tax in) BUY
ノースリーブスウェットプルオーバー/TICCA
¥17,600 (tax in) BUY

リラクシングな雰囲気に映える
ポップな色合わせ

小雨に対応する晴雨兼用傘は、ワンピースに重ねたクロシェビスチェとリンクするようなナチュラルなムードで、スカーフと同様、手捺染でプリントされた鮮やかな色柄が魅力。ネイビーの傘にはピンクのネイルを合わせて、さりげなくコントラストを効かせたスタイルに。傘を持った時に見え隠れする親指と小指にのみ鮮やかなピンクをのせるのもこなれて見える技。

日傘 モチーフ/manipuri ¥19,800 (tax in) BUY
リネンコンビネゾン/TICCA ¥31,900 (tax in) BUY
クロシェキャミソール/TICCA ¥15,400 (tax in) BUY

バングル/SYMPATHY OF SOUL -Style- ¥67,100 (tax in)

夏の洗練スタイルに
大人のユーモアを忍ばせて

2柄がクロスしたセンターの結び目がアクセントになるデザインで、コーディネートをシックに格上げしてくれる艶やかなシルク素材のヘアバンド。ネイルはマットな仕上がりになるものを選び、色に加えて質感の対比も楽しんで。落ち着いたベージュピンクとベビーピンクに、ポイントでショッキングピンクをのせ、5本の指を3色のグラデーションにすれば遊びのある指先に。

スカーフヘアバンド/manipuri ¥15,400 (tax in) BUY

心躍るハットに寄り添う
鮮度高めなバイカラー

垂らしても結んでも可愛いスカーフリボンがついたハットは、夏の着こなしの主役になるアイテム。色彩豊かなスカーフ柄が引き立つように、ネイルは肌なじみが良く、大人っぽいブラウンとベージュのバイカラーに。最初に薄い色のネイルを半分より少し多めに塗り、濃い色を上に重ねるように塗って。濃い色は狭めにすると初心者でもキレイに仕上がる。

カンカン帽/manipuri ¥23,100 (tax in) BUY

ワンピース /enrica ¥47,300 (tax in)

足元をキレイに見せてくれる
ヌードカラーが旬

夏らしいサファリ柄を用いたサンダルは、クッション性に富んだフットベットタイプ。涼しげなブルーの足元には、強い色よりも、肌に程良くなじむ白とベージュを組み合わせたネイルを。爪の面積が広い両足の親指から塗るのがバランス良く仕上げるコツで、白から先に塗り、ベージュの分量は少なめに。爪にハケを置いたら、スッと滑らせるように曲線を描いて。

サンダル サファリ/manipuri ¥24,200 (tax in) BUY

ワンピース /enrica ¥47,300 (tax in)

掲載商品に関するお問い合わせはこちら INFORMATION

モトーラ世理奈|Serina Motola

1998年生まれ、東京都出身。2015年1月号の雑誌「装苑」ニューカマースペシャルでのモデルデビューを皮切りに、数多くのファッション誌やアパレルブランドの広告でモデルとして活躍し、パリコレクションやロンドンコレクションなど海外コレクションにも出演。
2018年「少女邂逅」で映画デビュー。主な出演作は「ブラック校則」(2019)、「風の電話」(2020)、「ホリック」(2022)など。今後、WOWOWドラマ「椅子」(6/10.17OA)、「ハウ」(8/19公開)、「異動辞令音楽隊!」(8/26公開)と話題作への出演が続く。
また、2021年にスタートした出版プロジェクト「Lula BOOKS」からは、俳優やモデルとして活躍するモトーラ世理奈をミューズに迎えた1冊「SERENA MOTOLA.」が発売中。

SHARE

  • SHARE - Facebook
  • SHARE - Twitter
  • SHARE - LINE


STAFF

model by Serena Motola
photography by Keita Goto at W inc.
styling by Nobuko Ito
hair&makeup by Mika Iwata at mod's hair
text by Ayako Takahashi
direction&edit by Lula Japan Limited.